press release

  • 2022.12.01 クリンスイと福田里香からの冬の提案 浄水でつくる”ポリッジ” 

    クリンスイでは、菓子研究家・福田里香さんとの企画第二弾として、寒い冬の朝に、身体にやさしくあたたかな朝食をご提案。浄水でつくる「ポリッジ(porridge)」をご紹介します。WEB JOURNALでのレシピ公開や、12月14日、15日には、福田里香さんによる「ポリッジ」を体験できる「朝食会」も開催。

  • 2022.11.25 トラベルアイテムブランドmolnより新色登場。自然に馴染む新しい黒「Obsidian」が新発売。

    旅がもたらす価値に注目し、franky株式会社が立ち上げたトラベルアイテムブランドmolnより、新色「オブシディアン」のスーツケースが新発売。自然界にある素材の黒曜石からインスパイアされたオブシディアンは、街中にいても、自然の緑の中にいても馴染むような黒色。装いを選ばず、各々のファッションスタイルや人物像を引き立たせます。

  • 2022.11.24 ふしとカケラ「Full of each いっぱいのそれぞれ」開催

    ものづくりの過程で生まれるふしなどの個性的な木目に新しい生命を吹き込みたい。こうした思いから、マルニ木工がminä perhonenとともに、2013年より取り組んでいるプロジェクト「ふしとカケラ」。自然のあり方、人の思い、そしてモノの大切さを考えつつ、ものづくりの本質に立ち帰り、素材の確かな魅力と価値を引き出し、大切に繋いできたプロジェクトです。第6弾は『Full of each いっぱいのそれぞれ』と題して、2023年1月11日(水)〜17日(火)の期間、伊勢丹新宿店 本館1階 ザ・ステージにて開催します。

  • 2022.11.24 プロダクトデザイナー 柴田文江氏デザイン、クリンスイの蛇口直結型浄水器「CB093」

    クリンスイの蛇口直結型浄水器「CB シリーズ」より、新プロダクト「CB093」が2022年12月上旬に発売。プロダクトデザイナー柴田文江氏のデザインによる、さまざまなスタイル、サイズのキッチン環境に溶け込むシンプルさの中に必要最小限の機能を追求したデザインが実現しました。

  • 2022.11.15 MAKOTO KAGOSHIMA EXHIBITION  IDÉE TOKYOにて鹿児島睦 展示会開催

    12月2日(金)から12月25日(日)までの期間、IDÉE TOKYOでは福岡を拠点に活動する陶芸家・アーティスト 鹿児島睦(かごしま まこと)氏の、国内では4年半ぶりとなる個展を開催します。自身の工房で制作した一点ものの器作品や、スウェーデンの陶工房「ケラミックスタディオン」で制作されたフィギュリンの素焼きに、鹿児島氏が直接絵付けを施した立体作品などを展示販売します。

  • 2022.11.11 Hello from 『Bob Foundation』 20th Anniversary Exhibition in BaBaBa

    高田馬場にあるCase Study Studio 「BaBaBa」では、11月19日(土)〜27日(日)の期間、朝倉充展と洋美によるクリエイティブグループ『Bob Foundation』の20周年を記念したエキシビジョンを開催。会期中は作品展示の他、さまざまなPOP UP EVENTも開催。彼らのクリエイションの遍歴を辿り、多岐に渡る魅力的な活動をぜひご覧ください。

  • 2022.11.06 子どもの大切な時間をともに紡ぐ仲間のようなランドセル 「+CEL(セル)」誕生。

    2023年春、ランドセルを中心に親子の景色を彩るブランド「+CEL(セル)」がローンチします。「+CEL」のロゴは、染色家でアーティストの柚木沙弥郎さんに制作。ランドセルは、100年以上に渡り、世界中のこどもたちにランドセルの文化を広め子どもたちとそのご家族の近くに寄り添い、ともに成長してきたセイバンの職人たちたひとつひとつ愛情込めて手作業で製作。2023年2月2日より予約受付開始。

  • 2022.10.14 IDÉE Christmas 2022 SAMIRO YUNOKI ×IDÉE CHRISTMAS『 FESTIVITY !』

    染色家・アーティストの柚木沙弥郎氏が100歳を迎えることを記念して、11月4日(金)から「SAMIRO YUNOKI×IDÉE CHRISTMAS『FESTIVITY!』」をイデーショップ全店で開催。柚木氏が手掛けた図案を使用したイデー限定の型染タペストリーやモビール、クリスマスオーナメントを販売。また、柚木氏のデザインをあしらった、イデーオリジナルの家具や照明、クッションカバーなども数量限定で販売します。

  • 2022.10.11 ナインアワーズ人形町 11月1日[火]オープン。内装設計は藤森泰司氏が担当

    株式会社ナインアワーズは、2022年11月1日[火]、東京・人形町駅に新店舗「ナインアワーズ人形町」をオープン!内装設計は、家具デザインを中心に様々な建築家とのコラボレーション実績のある家具デザイナーの藤森泰司氏が担当。藤森氏の家具的思考が多く反映された、やわらかな心地よさに包まれる空間となっています。

  • 2022.10.06 マルニ木工|セシリエ・マンツの家具とうつわを用いた〈Café Manz 〉期間限定でオープン!

    株式会社マルニ木工では、MARUNI COLLECTIONから発表したセシリエ・マンツの新作家具シリーズ「EN」を軸にした企画展を10月と2月の2期に分けて開催。第一部は、10月21日(金)〜11月3日(木・祝)の期間、ショップ&ショールーム「maruni tokyo」にて、セシリエ・マンツの新作家具とテーブルウェアを使った〈Café Manz(カフェ・マンツ)〉を期間限定でオープン。会場内ではその「かたち」と「つくり」にフォーカスした企画展示も併催。

  • 2022.09.29 WONDER FULL LIFE 2022 “In a New Light”

    WONDER FULL LIFEは、10月11日(火)〜16日(日) の期間、代官山ヒルサイドフォーラムにて開催される合同展示会「TRACING THE ROOTS -旅と手しごと-」に出展します。2022年、これまでつくり続けてきたもの、ことに対して、視界を広げて新たな光をあてていきたいという想いで「In a New Light」というテーマを掲げ、新たな視点で構築した定番アイテムからリミテッドピースなどを展開。アマゾンコレクション「ブリコラージュ展」にも参加しアート作品も発表します。

  • 2022.09.29 “二面性” をコンセプトにした新作アイウエア 「TWO FACE (トゥーフェイス) 」

    クリエイティブユニットKIGI がディレクションを手がける新しいアイウエア「TWO FACE」が誕生します。正面から見るとスッキリとした表情、側面から見ると無骨な物質感によって引き出されるキャラクター、その二面性が特徴となるアイウエアです。

  • 2022.09.27 TAJIMI CUSTOM TILES TOKYO 2022 An installation by Ronan & Erwan Bouroullec

    TAJIMI CUSTOM TILESは、日本の一大タイル産地の多治見で2020年に立ち上がった、タイルのカスタムメイドを手がけるブランドです。デザイナーのロナン&エルワン・ブルレックを迎え、10月29日〜11月6日の期間、東京でインスタレーションを発表します。展示するオブジェはタイルとして制作されましたが、従来の考え方を超えた視点をもたらし、カスタムメイドのタイルが持つ壮大な可能性を表すことを目指しています。

  • 2022.09.27 次世代に投げかける、ボーダレスな視点。「MOGI Folk Art」10月7日(金)高円寺にオープン。

    服、インテリア、雑貨と領域をまたぐボーダレスな視点で、世界中から多様なアイテムをセレクト。思考を刺激し、心に響くものを紹介してきたトップバイヤーのテリー・エリスと北村恵子が、人生初で最大のチャレンジとして、自身のショップ「MOGI Folk Art(モギ フォークアート)」を東京・高円寺にオープンします。

  • 2022.09.26 KURKKU FIELDS に“創る暮らしを体感するvilla” 「cocoon 」が11月24日いよいよオープン!

    千葉県木更津市にあるサステナブルファーム&パーク「KURKKU FIELDS」内に、新たな宿泊施設「cocoon」が11月24日よりオープンします。音楽家・小林武史の総合プロデュースのもと、ファッションデザイナーの皆川 明氏が「cocoon」のコンセプトデザイン、設計、デザイン監修を担う。環境、農業、生き物たちに触れ、命の繋がりを感じながら、自然と心地よく能動的にここでの体験に向かうことのできるような場を目指していく。

  • 2022.09.16 染色家・柚木 沙弥郎とIDÉE ーLife in Artの取り組み

    これまで約10年、IDÉEは染色家・柚木沙弥郎さんとさまざまなものづくりやコラボレーションをおこなってきました。今年100 歳を迎える柚木さん。アニバーサリーイヤーをみなさんと祝うとともに、新作リトグラフの展示開催、クリスマス限定アイテムの発売などを企画しています。豊かな暮らしを想像することに始まり、モダンかつ使うほどに愛着が増すような生活に寄り添う製品づくりを目指し、柚木さんとイデーが提案してきた「Life in Art(日常芸術)」を、改めて体感していただく機会にしたいと考えています。

  • 2022.09.01 9/9(金)より「Found MUJI 探す 無印良品」無印良品 銀座 全フロア各所にて開催!

    「探す、見つけ出す」無印良品として30を超える国や地域を旅し、その土地の文化や習慣が色濃く反映された日用品を探してきたFound MUJI。遠く離れた土地の生活の道具は新たな知恵や彩りを与えてくれたり、いつの間にか当たり前になっていたものの良さに気づかせてくれることがあります。無印良品 銀座の全フロアを巡って、感覚を開いて、真新しい目と心持ちでFound MUJI が探してきたアイテムをぜひ見渡してみてください。

  • 2022.08.17 フランス生まれのニュークラフトライト 「LAFABLIGHT」が日本初上陸。

    工芸の穏やかな風合いと現代的なデザインの感覚を融合。自然に馴染みながら空間を印象的に彩るフランス生まれのニュークラフトライト「LAFABLIGHT(ラファブライト)」が日本初上陸。幾重にもスリットが入った厚さ5mmの薄板に、幾重にも張り巡らされた細いロープ。温かみのある素材感とシンプルな構成ながらも、フレームの形とロープの交差の具合によって、独創的でクールな表情を見せます。ホームユースから店舗やホテルまで様々な空間にマッチします。

  • 2022.08.09 IDÉE GARAGE vol.03 POP UP STORE “BRICOLAGE” 開催

    ものを作る際に発生してしまう端切れや残反、廃材、機能は問題ないものの事情により新品としては販売がむずかしい「B 品」を集め、行き場を失ってしまったように見えるものの魅力を視点を変えてみたり、遊び心のあるクリエーションで再発見したりして、新たな価値を加え、創り広めていくプロジェクト。9月2日(金)から10月3日(月)、IDÉE SHOP Jiyugaoka 1-3F、4Fの空きスペースを使用して、IDÉE GARAGE 第3弾「BRICOLAGE(ブリコラージュ)」を開催!

  • 2022.08.08 OLAibi Sound & Photo Exhibition 『聴こえない馬』minä perhonen~”wonder land”

    音楽家・OLAibi(オライビ)によるサウンド&フォトエキシビション『聴こえない馬』。8月19日(金)〜28日(日)の期間minä perhonen galleria(京都)を会場に『聴こえない馬minä perhonen〜"wonder land"』を開催します。
    本展では、minä perhonenとのコラボレーションから派生したテーマを"wonder land"として、新たに採取したホワイトノイズを加え、音を構築。歴史的建築物の趣あるminä perhonen galleriaの空間の中で、暗闇と光、立体的に音を紡いだサウンドインスタレーションが松原博子による写真空間に降り注ぎます。

  • 2022.07.26 Kizuki-au 築き合うー Collaborative Constructions

    在日スイス大使館は、スイス連邦工科大学チューリヒ(ETHチューリヒ)のGramazio Kohler (グラマツィオ・コーラー) 研究室と東京大学のT_ADS 小渕祐介研究室と共に、常滑市内の会場でインスタレーション「Kizuki-au 築き合う-Collaborative Constructions」を開催します。建築におけるデジタルプロセス、人とロボットとの協働、技術的・文化的相互作用を追求するスイスと日本の協働プロジェクトです。